So-net無料ブログ作成
検索選択

望郷 [映画]


望郷 [DVD]

望郷 [DVD]




この映画を見ると、つい主人公のペペの姿を「ルパンⅢ世」と重ねてしまいます。
天下の大泥棒で、どこか魅力的。カスバ(フランス領アルジェ)の町の多国籍な雰囲気と彼を執拗に追いかける刑事の姿、彼と恋に落ちる洗練された謎の美女ギャビー。

ストーリーは…
警察から逃れるためにカスバに潜伏するペペ・ル・モコ。この街ではペペは英雄。あの手この手で彼を追い詰めようとする警察ですが、カスバの街全体が彼を守るのでなかなかつかまりません。
そんなある日、ペペの目の前に現れたのはパリからやってきたギャビー。美しい宝石を身につけ、洗練された雰囲気の彼女は、懐かしいパリの香り。カスバの女たちとは全然違う彼女にペペは惹かれていきます。
しかし、ペペの情婦はそれに嫉妬し…!

この映画の見所の一つに、伝説のシャンソン歌手フレール。


1909

1909

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Chansophone
  • 発売日: 2003/01/06
  • メディア: CD



ペペの仲間の情婦・タニア役で出てきます。



また、この映画をモチーフにした歌は日本にもあります。
一番有名なのは「カスバの女」でしょう。
http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=91832


でも私が思い出すのは、淡谷のり子の「いとしのペペルモコ」
作詞:井田 誠一 作曲・編曲:松井 八郎

雨の日も 風の日も 忘れられない
私のたった一人の恋人
ペペルモコ
どこにどうしているのやら
あの口笛も あの微笑みも
ああ 今はなき夢 ペペルモコ

一人ゆく 夜の街 揺れる灯影に
佇むよく似たあの帽子
ペペルモコ
こんな処にいるものか
あの囁きも あの口づけも
ああ 今はなき夢 ペペルモコ

いつまでも 逢えないと 知っていながら
切ない胸に消えない面影よ
ペペルモコ
何故にこんなに恋しやら
あの歓びも あの幸せも
ああ 今はなき夢 ペペルモコ

(昭和27年5月レコード発売)

この映画が日本で封切られたのが昭和14年。
戦争を挟んで13年後の発売です。
ペペ・ル・モコがそれだけ色あせない魅力を放っていたということでしょうか。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。